利用料金

サービス利用料金(厚生労働大臣の定める額)は、全体の1割となりますが、世帯収入に応じて利用者負担上限額が適用されます。

利用料金は就労支援の種類によって違います。以下の種類によって分類されます。

就労継続支援A型